脱毛した日は、お風呂禁止?

お風呂

「脱毛をした当日は、お風呂に入ってはいけない」って、知っていましたか?

そうなんです!
サロンの脱毛注意事項に書いてあるのはもちろん、施術士からも当日はお風呂に入らないよう、注意されます。

ただ、湯船はだめだけど、シャワーはOKだそうです♪

しかし、脱毛した日に湯船につかるのとシャワーと何が違うのか、正直分からないですよね…

ここでは、そんな脱毛した日、湯船に入ってはいけない理由や、その他注意点などについて紹介したいと思います。

脱毛した日に、湯船に入ってはいけない理由!

湯船

一言でいうと、お肌へのダメージを少なくするためです!

これは、光脱毛も、レーザー脱毛も同じです。

当てる光の強さには差があるものの、両方とも光(かなり高温になる)を直接皮膚に当て、毛根を壊すことで脱毛効果を得る原理は同じなので、当然肌へのダメージも大きいです。

もちろん、脱毛する前後に、冷たいタオルや・ジェルなどでお肌を冷やすサロンも多いですが、これだけでは肌表面の温度を下げ・表面のトラブルを予防する程度で、肌が受けた熱すべてを無くすことはできません!

脱毛する時に、光の熱は皮膚の奥まで入っているため、冷たいジェルで肌表面の熱は下がっても、肌奥にはまだ熱がこもっている状態になっています…

なので、そのこもった熱が全部なくなるまでは、体の体温を上げるようなことや、血行をよくするようなことは避けた方が良いと言われています。

また、脱毛したあとは、肌が熱く・とてもデリケートになっているので、ちょっとした刺激でも、大きな炎症や・かゆみ・その他トラブルを起こしやすくなります!

湯船に入り体が温まると、血行が促進されることで体温が上昇し、かゆくなったり・ヒリヒリしたりすることがあります。

では、脱毛の後、湯船に入るとどうなる?

脱毛をしたけど、毎日必ずお風呂に入る習慣のある人も多く、中には勝手な判断で、こっそりお風呂に入る人もいるようです…

では、脱毛の後お風呂に入ると、一体どんなことが起きるのでしょうか?

個人的に通っているサロンに、問い合わせて分かった内容がこちらです↓

・脱毛をした部位が、赤く腫れあがる
・肌が、かゆくなる
・肌がヒリヒリして、痛くなる
・ひどい場合は、ブツブツや・湿疹などができる

もちろん、1人1人の肌質によって個人差はありますが…

殺菌消毒されていない家の湯船には、たくさんの雑菌があり、それらがダメージを受けた肌の中に入ると、大きな炎症や・化膿(膿がでる)につながる可能性が高いので、脱毛後の湯船は絶対にやめましょう!

脱毛した日、シャワーなら大丈夫?

シャワー

脱毛した日でも、シャワーは大丈夫です◎

ただし、長い時間浴びるのは避けましょう!

シャワーはぬるま湯で、体が温まらないくらいの短い時間で、体を軽く洗い流す程度がベストです☆

シャワーを長く浴びたり・ゴシゴシ洗ったりすると、脱毛でダメージを受けた肌が赤く・腫れやすくなるので、なるべく泡で肌を包むようにやさしく洗いましょう♪

また、赤みや腫れなどの症状が出たら、次回の脱毛も受けられない場合があるので、気を付けましょう!

脱毛した当日は、ほかにも注意点がたくさんあります!

NO
▲アルコールは、脱毛する前後12時間はNG!
▲マッサージ、エステ
▲プール、海水浴
▲スポーツ
▲日焼け

これらは、血行を促進し、体温を上昇させる作用があるため、脱毛した当日は避けた方が良いです!

また、肌のダメージが収まっていない状態で、肌トラブルを防ぐためには、例えムダ毛が伸びてきたとしても、カミソリを使ったムダ毛処理は、1週間以内は避けましょう

まとめ

足

脱毛した日に、湯船に入ってはいけない理由について紹介しましたが…

もちろん、肌質で個人差はあるものの、注意事項をしっかり守れば、大きな炎症や・トラブルは起きません。

湯船に入るか・入らないかは、個人の判断でどうにもできますが、万が一の場合は自己責任になるので、くれぐれも気を付けましょう!